2.jpg

Copyright © chouette. All Rights Reserved.

ABOUT

国体道路沿いのマンションの一室にある、看板もない、隠れ家のような、小さな小さな美容室、、、

【〈chouette〉シュエット】


chouetteでは、カウンセリングからお仕上げまでを全てひとりのスタイリストが責任を持って担当させていただきます。

隠れ家すぎて、《お洒落なあの人がこっそり通う美容室》というキャッチコピーもいただいています♡


狭くこじんまりとした店内、だからこそ、気になること、困ってること、などなどなんでもお気軽にお話いただけたらなと思います。
(近況報告なんかも大歓迎!)

一部屋にセット面は2席のみとなっております。

「大きな美容室に行くのはなんだか緊張する…」

「たくさん人がいるところだと落ち着かないな…」

というお客さまにも、リラックスしてお過ごしいただいております。


お客さまのヘアパートナーとして、寄り添わせてもらえることが、何より嬉しいです。

 

chouette のこだわり

chouetteではカラーやパーマなど薬剤を使う際に、後処理剤を使うことで頭皮や髪の毛へのダメージを最小限にとどめています。

 

ヘアカラーや白髪染め、パーマ、ストレート剤などの薬剤を使うと残留アルカリ、残留過酸化水素という成分が、頭皮と髪の毛に残ってしまいます。

 

その成分をそのままにしておくと、頭皮や髪の毛にずーっと残り、じわじわとダメージを与え続ける、悪いヤツらです。

 

 

〈事件簿ファイル1/残留アルカリ〉

 

残留アルカリのせいで、なんと髪の毛の守護神、キューティクルが開きっぱなしに…。

そうなってしまうと、あら大変!

髪内部の栄養(トリートメント)、カラーの色素、パーマの成分など、すべて外に流れていってしまいます。

 

〈事件簿ファイル2/残留過酸化水素〉

頭皮から分泌される皮脂が、活性酸素によって酸化されて過酸化脂質が増えます。

過酸化脂質が増えるとニオイを発生させて強くなり、頭皮の老化も進んでしまいます。(ひぇ〜)

 

 

そしていつもカラーやパーマ、トリートメントなどすぐに抜けてしまうという方、残留アルカリと残留過酸化水素が悪さしているかもしれません!

 

 

健康な頭皮と髪の毛のためにも、薬剤使用後はpHを弱酸性へしっかり戻すのがマスト!

 

そこでchouetteで使っているトリートメントをご紹介!

 

 

アルカリに傾いてしまったpHを中和し、弱酸性へ戻してくれる、4種混合酸リンス☆

 

残留過酸化水素を除去するカタラーゼ、髪の毛の強度アップで高濃度ヘマチンの最強コンビ☆

 

擬似キューティクルを作り、補修し、髪の毛の疎水性ナノ化されたCMCとWキトサン☆

 

ダメージ=老化を加速させる

 

 

頭皮と髪の毛pHをもとの弱酸性に戻すことで、傷みにくい丈夫な髪の毛に戻ります!

 

Wedding

chouetteにはウィッグメニューがありますが、前撮りや挙式などブライダルシーンでもご相談いただいております。

ウィッグ=ヘッドドレスと捉え、ウィッグだからできないではなく、ウィッグをその方の魅力を引き出すひとつのツールとして考えています。

一生ものの大切な日、そんな特別な日は誰よりも輝いていてほしい、ぜひそのお手伝いをさせてください。

ウィッグのレンタル、ヘアメイクの出張もしておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

Hot Water Shampoo

chouetteでは湯シャンのメニューも取り揃えております。

 

湯シャンとは、シャンプー剤やトリートメント剤も使わず、お湯だけで頭皮を洗うことです。

 

お湯だけでしっかり洗えるのかな?とクエスチョンマークも出ますよね。

よくよく考えてみれば、わたしたちの頭の汚れといっても、皮脂やホコリ、たまに整髪料くらいのもの。

 

ホコリはもちろん、わたしたちの頭皮から分泌されている皮脂はお湯だけでキレイさっぱりと流れていくのです。

(整髪料は流れにくいので、お湯で落ちやすいものに変えるなどの工夫をしましょう!)

それでもニオイや衛生面など、心配になるかもしれません。

しかし、むしろ湯シャンをする方が、頭皮を健康で清潔な状態に保つことができるのです。

(結論から申し上げると、洗うからこそニオイ、洗うからこそ不清潔になっていくのです。)

 

 

 

突然ですが、経皮毒という言葉をご存知でしょうか?

 

経皮毒とは、私たちの皮膚を通して体の中に化学物質が入ってくることです。

実は頭皮は皮膚の3.5倍も吸収率が高いのです。

そのため毎日使うシャンプーやトリートメントの成分には、特に注意をしなければいけません。。

 

シャンプー剤に含まれる40種類近い化学物質、、、

それらが毎日毎日、頭皮の毛穴から入り込み、毛穴を、からだを傷めつけています。

(しかも頭皮の毛穴の数は約10万個、からだのどの部分よりも大きな特大サイズ、、、)

 

 

 

あまり知られていない部分もあるかと思いますが、シャンプーを使い続けるリスクについて少しご説明を。

(ちょっとクドクドしくなりますが、ぜひご一読くださいませ。)

 

 

・頭皮を必要以上に洗いすぎると、皮膚が薄くなる

(髪の毛が根を張れず、十分に成長できないまま抜けやすくなる)

①シャンプー剤による皮脂の取りすぎで頭皮が乾燥

②不足した油分を補うため、肥大化した皮脂線が大量の皮脂を分泌

(ベタつく、ニオイの原因)

・①②を繰り返し乾燥とベタベタの悪循環を引き起こす

・肥大化した皮脂線にばかり栄養がいき、髪の毛への栄養が不足する

(髪の毛が十分に育たず細く、弱くなる)

・毛穴から入った界面活性剤によって、髪の毛を作る細胞が傷つき働きが弱まる

(髪の毛が作られなくなり細く、弱くなる)

・防腐剤によって、頭皮の常在菌が減り皮膚炎を起こしやすくなる

 

...etc

ここにあげただけでも、シャンプー剤によっていろいろなことが起こっています。

 

 

しかし!

逆を申し上げると!

 

抜け毛や薄毛、ニオイ、パサつき、頭皮のトラブルなど、これらのお悩みはシャンプー剤を使わない《湯シャン》に切り替えることで解決できることがあります。

カラーやパーマなどオシャレを長く楽しむためにも、わたしたち自身の頭皮力をアップさせることがとても大切です。

 

 

通えば通うほど頭皮の環境が整うサロン。

健康な頭皮、健康な髪の毛を大切に育てていきましょう!

 

 

自宅で湯シャンをされてる方や、チャレンジしてみたけれど続けるのが難しかった方など、ぜひお手伝いさせていただきます!

 

Water

chouetteでは、お水の質にも目を向けています。

ドリンクでお出しするお水は全てミネラルウォーター
(もちろん温かいお飲み物のコーヒー、紅茶、緑茶もミネラルウォーターで淹れております。)



シャンプー台には、残留塩素を除去するシャワーヘッドを装備(ホリスティックキュア使用)

お流しやシャンプーのときは、塩素や水道水中の不純物・臭いが除去されたお水を使っています。

みなさまご存知のとおり、水道水には微量ながら塩素が含まれています。

お水を清潔に保つために必要なものです。

ただ塩素が持つ強い酸化力、それによって細胞のタンパク質は壊されてしまいます。

肌の角質層がダメージを受けて乾燥したり、髪の毛のキューティクルが傷んでパサついたり、、、


酸化=老化とも言われています。


〈髪や肌の酸化の原因となる残留塩素から、髪のキューティクルや肌の脂質を守る〉

綺麗な髪の毛のため、頭皮を老けさせない工夫、とても大切です。

 

ホリスティックビューティー

chouetteでは《ホリスティックビューティー》という考え方を大切にしています。


ホリスティックには〝全容的な〟という意味があります。


外側と内側は表裏一体であり、「本当の美しさは内面から」という言葉通り、内側を整えることで元々備わっている美しさを引き出すという方法です。


内面的といえば、何を食べるか、食べないのか、も大きく関係してきます。


わたしたちが毎日何気なく食べているものによって、外側に現れるものも変わってきます。(日常的で見逃しやすいですが、ちょっとした体調不良や肌荒れも体からの立派なSOSサイン)


お客様にお出しするドリンク類にもこだわりがあります。

まず、ドリンクでお出ししているお水は全てミネラルウォーター、安心して口にしていただける九州産のものです。

紅茶はカフェインレスもご用意してますので、ご希望の方はお伝えください。

お茶菓子はマーガリン、ショートニング等のトランス脂肪酸不使用のものを選んでいます。

 

ウィッグ

脱毛症や薬の副作用などで、日頃からウィッグをお使いの方へ向けたメニューも取り揃えております。(ネットショップや他店でご購入されたウィッグも、無料でお持ち込みOKです!)

​「買ったばかりのウィッグが馴染むようにカットを。」

「繰り返しのシャンプーで退色したウィッグにカラーを。」

「傷んでしまいパサついて広がるウィッグにコーティングを。」

日々のメンテナンスによって、ウィッグも長く大切にお使いいただけます。

ちなみにchouetteでもウィッグのオーダーを承っております。

・トップピース   6万円

・ハーフウィッグ 12万円

・フルウィッグ  18万円

人毛と人工毛の割合、色味や長さもオーダーできます。

お話だけでもお気軽にお声かけください。

ウィッグがあるサロンというと、専門店のイメージが思い浮かぶかもしれません。

専門店も大変心強いのですが、、、

オシャレな場所で、特別な時間を、ゆっくり過ごせるのも美容室のお楽しみポイントかと思います。

​皆様のそんな場所になれますように。

​ウィッグをお使いの方、そうでない方、皆様に楽しく通っていただけるよう、日々お店づくりに励んでおります。